ホンカ・ログホームの建築工事が福岡県の遠賀にて3月8日よりログ組みが始まっていまーす! 暮らしにピッタリなログホームが完成していくまでの様子をレポートします。


by Tnfreep_FB

カテゴリ:基礎工事( 3 )

福岡県の遠賀町にてホンカ・ログホームの建築工事が進行中!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

c0217535_1041473.gif基礎完成。

フィンランドから船(コンテナ)に乗って、日本へ向かっているキットの到着を待つのみです!!
c0217535_10415796.gif




ホンカ中九州 (株)フォレスト・ブルー が責任を持って建築施工しています!
[PR]
by Tnfreep_FB | 2010-02-14 16:40 | 基礎工事

2010/01/11 基礎配筋

福岡県の遠賀町にてホンカ・ログホームの建築工事が進行中!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

c0217535_1713209.gif
只今、基礎工事の真っ只中です。
今回もしっかりと組みあがっております!

配筋はΦ13mm、間隔200ピッチ。


c0217535_17154199.gif
建物、また基礎の仕様により配筋も異なりますが、一般的に使用される10mm筋(写真下)と、今回TN様邸で使用の13mm筋(写真上)の比較。
<築10年の当社モデルハウス床にて撮影>



また、この段階では分かりづらいですが基礎の立ち上がり高さは55cm。
一般住宅では40cmくらいが主ですが、これは当社の標準的な基礎高さで、
(ログ)壁に雨が出来るだけかからない様、また入居後の床下点検などを
考慮した上での高さ設定としております。

その他にも、土間コンクリートと立ち上がりコンクリートの打ちつぎ部には、
基礎内に水の浸入が無いよう念を入れて止水板を施工します。

2日後に行われた、住宅瑕疵(かし)担保履行法で義務付けとなった
保険の配筋検査も無事合格!

施主様もこの日、組み上がった配筋をごらんになり、
「なんだか狭く見えますね・・」と私にはおなじみのコトバを一言。

基礎の段階では、施主の皆さんが何故かそうおっしゃるんです^^
(平面がだんだん立体になってくると、また迫力が違うことでしょう)

ホンカ中九州 (株)フォレスト・ブルー が責任を持って建築施工しています!
[PR]
by Tnfreep_FB | 2010-01-12 17:11 | 基礎工事

2009/12/29 地盤改良杭工事

福岡県の遠賀町にてホンカ・ログホームの建築工事がこれから始まります!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

c0217535_10395651.gif

作業が終わったところの写真です。
丸いのがポツポツ・・・何かの足跡みたいですね。



近くに寄って見るとこんな感じです。
c0217535_1041301.gif地盤改良、補強工事にもいくつか工法がありますが、こちらは湿式柱状改良杭といって地中でセメントペーストを攪拌して杭を作り上げていく工法です。

過日に行った地盤調査の結果をもとに、建物、基礎の仕様に応じて直径60cmの杭が地盤支持力が充分にある深さ5.5mまで計32本施工されています。

これで地盤の強度(支持力)もしっかり確保されました。

ご近所の皆さんには、年末ギリギリまでご迷惑をおかけしましたが、
2009年内の工事はここまで。

年明けから基礎工事、スタートです!!!


ホンカ中九州 (株)フォレスト・ブルー が責任を持って建築施工しています!
[PR]
by Tnfreep_FB | 2009-12-30 11:47 | 基礎工事